こわいものみたさ~シネマ館~

映画レビューブログです。「こわいものみたさ」の別館。

MENU

映画「劇場版「鬼滅の刃」無限列車編」感想・レビュー:誰も死なせない!

 

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編

「劇場版「鬼滅の刃」無限列車編」映画情報

オンライン鑑賞

TVアニメ版鑑賞となっています。

Prime Video Rakuten TV

※時期により鑑賞できない場合あり。

あらすじ

大正時代の日本。鬼に家族を皆殺しにされ、生き残った妹の禰豆子も鬼に変貌してしまった炭治郎は、妹を人間に戻し、家族を殺した鬼を討つため、鬼狩りの道を進む決意をする。蝶屋敷での修業を終えた炭治郎たちは、短期間のうちに40人以上もの人が行方不明になっているという無限列車に到着する。炭治郎、禰豆子、善逸、伊之助は、鬼殺隊最強の剣士の1人、煉獄杏寿郎と合流し、無限列車の中で鬼と立ち向かう。

出典:映画.com

予告編

作品データ

原題 劇場版「鬼滅の刃」無限列車編
製作年 2020年
製作国 日本
上映時間 117分
監督 外崎春雄
原作 吾峠呼世晴
メイン声優 花江夏樹
鬼頭明里
下野紘
松岡禎丞
日野聡
受賞歴 -


 

「劇場版「鬼滅の刃」無限列車編」映画解説

だいふく

「鬼滅の刃」TVアニメ版の続きとなる物語なんだニャ!

作品解説

原作は、2016~2020年に「週刊少年ジャンプ」で連載され、単行本は22巻まで出ており、累計発行部数が1億部を突破するという大ヒット漫画です。作者は、吾峠呼世晴です。映画は、2019年4~9月にTVアニメ版として放送され、炭治郎らが無限列車に乗り込む場面で終了した「竈門炭治郎 立志編」最終話の続編として物語が描かれています。

公開3日目で、興行収入は46億円を達成。日本で上映された映画の中では最速日数10日目で興行収入100億を突破し、公開24日目で200億円突破となり、日本での社会現象と言われるくらいの大ヒットとなっています。

関連作品

※タイトル後に外部リンクアイコンがあるものはAmazonに飛びます。

【TVアニメ】 

鬼滅の刃

大ヒットの背景

コロナ禍の中、TVアニメの続編にして映画自体は物語としては途中で終わってしまうと、普通ではヒットの要素は無いですが、その理由を調査してみました。

まず1つは、配信サービスの役割が大きかったでしょう。TVアニメはTOKYO MXという東京ローカルの深夜帯(23:30~24:00)でやられており、子供はもちろん大人もTVアニメをリアルタイムで観ていた人は少なかったのでは。しかし「鬼滅の刃」は、ほとんどの動画配信サービスで流されており、コロナ禍での自宅での楽しみ方のタイミングと合い、一気に人気が爆発したのでしょう。

さらには、劇場公開前でのフジテレビのプライムタイム放送の効果が非常に大きかったでしょう。TOKYO MXで上映されたアニメが、フジテレビのゴールデンタイムにコンパクトに集約されて放映されたことは、宣伝効果としては抜群であったことは間違いありませんね。

おまけ情報

150万名限定でなくなり次第終了となる、来場御礼入場者特典の「ufotable描き下ろしA5イラストカード 壱」をゲットしましたので、画像を乗せておきます。

f:id:daifuku_chan:20201115010642j:plain

ufotable描き下ろしA5イラストカード 壱

「劇場版「鬼滅の刃」無限列車編」感想・レビュー

f:id:daifuku_chan:20201025225139p:plain

素晴らしい!鑑賞前は子供のお付き合いくらいの気持ちで行きましたが、見事に大人もはまってしまうクオリティでした。いやね、最後こんなに泣かされるとは思わなかったです。エンドロール中は、ちょっと放心状態でした。(エンドロール中に帰る人ほとんどいなかったのが物語ってます)

漫画は読んでおらずTVアニメ版だけみているという知識レベルで、まぁ面白いアニメだよね~くらいな気持ちくらいしか持ち合わせていませんでしたが、本作を観て一気に「鬼滅の刃」熱が付いたといっても過言ではありません。それほど良かったです。

 

何が良かったか、それはもぅ煉獄杏寿郎のドラマで一気に持っていかれた感覚です。主人公の竈門炭治郎が目立った中盤までであれば、TVアニメの延長でと言う感覚で観ており、映画だから迫力分が上乗せして面白いなぁといった感覚でしたが、後半からの煉獄杏寿郎の独壇場からは、もうかっこいいやら悲しいやらで一気に心もっていかれました。ある意味、本作は「無限列車編」ではなく「煉獄編」と言った方がいいでしょう。

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編

出典:映画.com

 

ただ、個人的にちょっと寂しかったのは、禰豆子の活躍が余り見られなかったことでしょう。禰豆子ファンは多いはずですが、なんともかわいらしいシーンはありましたが、鬼としての戦うシーンはホント一瞬でしたね。もう少し活躍シーンを入れてくれれば、文句なしでしたが…。

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編

出典:映画.com

 

良かったのはストーリーだけではなく、アニメとは思えない大迫力の鬼退治格闘シーンや映像美も見どころでした。今まで、アニメを映画館で観たいと思うことは少なかったのですが(子供のお付き合いという位置づけが強い)、本作は確実に映画館で観るべき映画と思いました。その映像美と迫力、そして効果音は圧巻といっても過言ではないでしょう。

 

さて、今後「鬼滅の刃」はTVアニメ第二期が始まることでしょう。次は、どのTV局で放映されるかも気になりますね。本記事を書いているタイミングでは、全く第二期に関する情報が無いので待つしかないといった状況ですね。

ちなみに個人的には、原作の漫画は見ないようにしようと思います。無知のままみたアニメ版が非常に面白かったという事と、日本が誇る素晴らしいアニメ技術で「鬼滅の刃」は観ていきたいと思います。

だいふく

煉獄さ~ん!悲しかったニャ~~~

「劇場版「鬼滅の刃」無限列車編」関連商品

 

映画レビュー検索

【プライバシーポリシー】 【お問い合わせ】
Copyright ©2019 こわいものみたさ All rights reserved.