こわいものみたさ~シネマ館~

映画レビューブログです。「こわいものみたさ」の別館。

MENU

映画「スリーデイズ・ボディ 彼女がゾンビになるまでの3日間」感想・レビュー:3日後も愛せますか?

 

スリーデイズ・ボディ 彼女がゾンビになるまでの3日間

スリーデイズ・ボディ

「スリーデイズ・ボディ 彼女がゾンビになるまでの3日間」映画情報

オンライン鑑賞

Prime Video Rakuten TV

※時期により鑑賞できない場合あり。

あらすじ

母親と2人暮らしの女性サマンサは、ある夜、パーティで出会った行きずりの男と関係を持つ。その日から体が変調をきたし、サマンサは性病にかかってしまったのではと思いこむ。しかし、体に起こる異変は生やさしいものではなく、髪は抜け落ち、目は充血し、体が腐敗していく。サマンサはなんとかして症状を抑え込もうとするが……。

出典:映画.com

予告編

作品データ

原題 Contracted
製作年 2013年
製作国 アメリカ
上映時間 84分
監督 エリック・イングランド
製作 エリック・イングランド
J・D・リフシッツ
脚本 エリック・イングランド
メインキャスト ナジャラ・タウンゼント
マット・マーサー
受賞歴 -


 

「スリーデイズ・ボディ 彼女がゾンビになるまでの3日間」映画解説

だいふく

一風変わったゾンビ映画だニャ!

作品解説

邦題でストーリーのの全てを語ってしまっているのですが、タイトル通り3日間かかって自分の身体が腐ってゾンビになっていく過程を描いた作品です。

本来ゾンビ映画といえば、かじられてからや死んでからゾンビへ変化してしまいますが、その過程をじっくり3日かけて描いてしまったのが本作で有り、もちろん人間のまま腐っていくわけですから、その3日間の変化への苦悩をも描いた心理的な作品にもなっています。

そういう理由もあり、ゾンビ映画ですがホラー要素よりサスペンス要素が強い作品です。

関連作品

※タイトル後に外部リンクアイコンがあるものはAmazonに飛びます。

【続編】

アフターデイズ・ボディ 彼女がゾンビと化した世界

3日間ゾンビへの変化

ゾンビになっていく3日間の変化をまとめてみました!

Day1

・下腹部の腹痛
・二日酔いのような状態

Day2

・頭痛
・耳鳴り
・局部からの出血(少量のウジ)
・目が少し充血
・爪がはがれる

Day3

・抜け落ちる髪
・目の充血が異常な状態
・歯が抜ける
・局部から大量のウジ
・爪が簡単にはがれる
・体全体腐っていく

「スリーデイズ・ボディ 彼女がゾンビになるまでの3日間」感想・レビュー

f:id:daifuku_chan:20201025225134p:plain

一夜の過ちがとんでもないことに…。恋人(女性)とうまくいっていないサマンサは、パーティーで見知らぬ男性と関係を持ってしいますが、映画冒頭の場面から予測すると、彼はネクロフィリア(屍姦)なのでしょう。彼から体が腐っていくという病気を移された事になるんですよね。サマンサの自業自得との意見もあるみたいですが、友人や男に無理やり飲まされた感じもあるため、完全に被害者でかわいそうな感じがします。

 

そして映画はここからの3日間が見どころですが、息ながらに体が腐っていくって本当につらいですよね。腐っていく自分の身体とその心理が良く描かれた映画だったと思います。ゾンビ物は多々ありますが、ありそうでなかった設定ですからね。

こんなきれいなお顔の女性が…

スリーデイズ・ボディ 彼女がゾンビになるまでの3日間

 徐々に腐っていく…

スリーデイズ・ボディ 彼女がゾンビになるまでの3日間

 

容姿の変化とともに、彼女の心理状態もだんだん醜くなっていきます。最初は、あんなにおとなしく純粋そうなサマンサが、恋人を殺し、友人を殺し、孤独となる…。腐りはてた彼女は自分に好意を抱く、男にぬくもりを求め、交わるのです。が・・・・・。

 

ゾンビ映画と思えないくらい、切なくなる映画でした。そして腐っていくサマンサの容姿は、どこかエロスを感じられます。そこが映画の見どころでもありながらも、個人的には、容姿の変貌にはすこし物足りなさも感じられてしまいます。綺麗さを残しすぎのような気がしており、Day3では、もっと大胆に身も心も腐って行く様子が見えたら、もっと面白かっただろうにと感じました。

 

だいふく

自分が腐っていく3日間なんて耐えられないニャ…。

「スリーデイズ・ボディ 彼女がゾンビになるまでの3日間」関連商品

映画レビュー検索

【プライバシーポリシー】 【お問い合わせ】
Copyright ©2019 こわいものみたさ All rights reserved.